1. TOP
  2. エロエロ体験談
  3. 大学時代に経験したゲイ体験。

初めてゲイと言う事に気付いた大学時代。素敵な先輩との濃厚なゲイプレイ体験談。

痛かったアナルも徐々になれ…

大学時代に体験した忘れられない最高のゲイ体験です。
私は大学2年から3年になる少し前まで、3年生の部活の先輩と共に6畳一間に寝起きしていました。

私が朝起きるとなにやら重いのでなんだろうと思うと先輩が私の身体の上に乗りキスをして来ました。
実は私も素敵な先輩だなと思っていたので拒否することもなく舌までからめ合うようになりました。
次第にエスカレートした二人は全裸になり、お互いのペニスを69の姿勢で口に含み口内に射精して飲みました。

そんなことが何度も続いたある日、やはりお互い全裸で抱き合っていたら先輩によつんばになれといわれ、私のお尻の穴につめたいジェリー状のものを塗られ、ペニスを入れるといわれました。
期待と不安がよぎる中、何度も挑みましたが、あまり痛くてその日は挿入できませんでした。

そんなことが続いたある日私のお尻の穴も次第に柔らかく開き、指も3本位楽に入るし、ソーセージも入るようになり、改めて先輩のペニスが入りました。
カリ部分が入るまで少し時間がかかりましたが、それからあとはすっかり先輩のペニスは根元まで挿入出来ました。
先輩はゆっくり腰を前後していましたが、すぐに射精してしまいました。中に出されているのはよく判りました。
それからはお互い自信が突き先輩のペニスを口に含んだ後アナルに射精してもらっていました。

先輩と別れた後は、疑似ペニスを購入し、一人でアナルに挿入して、自らのぺニスを手でしごいて射精していました。
いろいろあってその先輩とは会っていませんが、その後相手が見つからず、ペニスを咥えることもアナルに入れてもらこともありません。

カテゴリ

お願い

当サイトは18歳未満の方は閲覧できません。18歳未満の方は退出してください。